×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HPトップ>追憶のブルートレイン
追憶のブルートレイン



 2008年3月14日発をもって、関西発着の寝台列車(通称「ブルートレイン」)は3列車が一気に廃止になりました。廃止対象となったのは京都〜熊本の「なは」、京都〜長崎の「あかつき」、そして大阪〜東京の「銀河」です。残る大阪〜青森の「日本海」は1日2往復から1往復に減らされます。他にも日が変わる頃に大阪駅に停車する「はやぶさ」「富士」「サンライズ」は残りますが、「はやぶさ」「富士」は来年に廃止が決定しています。
 相次ぐ新幹線の開業と延伸や、飛行機と高速バスの値下げによって、やや高額な寝台列車は敬遠される傾向にあり、結果として乗客離れを呼んで廃止の途をたどったということになります。
 しかし、大阪〜札幌の「トワイライトエクスプレス」は定年後の北海道旅行への足としても人気は非常に高いため、必ずしもブルートレインは嫌われる存在ではないと思います。
 僕にとってブルートレインは今でも憧れの存在ですし、旅情を沸きたてさせる最高の道具です。今後は車両の老朽化が進み更新時期が迫ってきていますし、北陸新幹線や北海道新幹線が全通したその時、JR側はどのような判断を下すまで「トワイライトエクスプレス」や「北斗星」など人気ブルトレでもまだまだ安心はできません。永久には無理でも少しでも長くは運行をし続けて欲しいと願うものです。
 このページではそんな願いを込めてまた思い出にと、廃止や現存にかかわらず夜行列車の手持ちの写真を使って写真集を作りました。
 きっぷ
「なは」B寝台個室…これが初めてのブルトレきっぷです
「さくら」B寝台個室…長年の憧れだった「さくら」廃止決定後すぐに乗りました
いわゆる「ヒルネ」です 「日本海1号」B寝台下段 「日本海3号」B寝台下段
    
寝台急行「銀河」B寝台下段 「なは」指定席(レガートシート)   
  ヘッドマーク
  
 テールマーク
 方向幕
  
 発車案内板
 機関車
 急行「銀河」大阪駅入線動画 (注:ユーチューブにアップしています)

後日に室内の写真を追加します






Copyright(C)  mottakun、2002→、HPトップ