×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HPトップ明淡高速船>シーワープ

シーワープ




主要目
総トン数 134トン
総長さ 32m
運航速力 24,0ノット
旅客定員 204人
船質 軽合金
造船所 三保造船
機関メーカー GM
主機 3600馬力
燃料 軽油
進水年 1995年2月
就航年 1995年3月
引退年 2004年4月


明石港に入港するシーワープ 岩屋港に向けて出港するシーワープ
前部客室 後部客室 2階客室 1階への階段


 淡路連絡汽船時代からの大型船です。「シーワープ」は「まりーんぶりっじ」と「まりーんふらわあ2」と異なってその豪華な内装がポイントです。中でも2階客室はソファーを備えており簡易的な個室みたいになっています。管理人もお気に入りの高速船でしたが、経営難から小型船の就航に伴い売却されてしまいました。
 現在、「シーワープ」はセラヴィリゾート社所有となり、子会社のセラヴィ観光汽船によって06年4月1日に四日市〜中部国際空港アクセスとして就航されました。




当サイトは竃セ淡高速船とは無関係の私設応援サイトです。
詳しくは明淡高速船に直接問い合わせるようお願いいたします。


Copyright(C) mottakun、2002→、HPトップ